目指せ運用1000万!
少額からの資産運用
資産運用

資産運用はじめました

投資をしよう!と思い立ってからかなりの数のサイトやブログを見ました。
とても参考になる記事を書いている方がたくさんいて、すごいなぁと心から思いました。
でも、やはり皆さんそれなりに大きな金額を動かしていらっしゃるので、私のように投資に使える金額が少ないと大丈夫なんだろうか?と、始めるまでにけっこう悩みました。
実際はじめてみて思うのは、少額でも選択肢は色々あるなと思ったことと、思ったより大したことなかったということです。でも、初めの一歩はとても大きな一歩で、越えられそうにない大きな壁を目の前にしているような感覚でした。
同じように思っている人の参考になればと思い、これからは具体的な金額もどんどん載せていきます。
参考になるかはわかりませんが。
誰かの背中を押す材料になれたらなーなんて思います。

投資をしようと思ったらまずは口座開設

証券口座

株や投資信託を買うためには必ず証券口座が必要です。

私は現在 SBI証券 と 楽天証券 の2つの会社の証券口座を持っています。
個人的にはネット証券がオススメです。そしてネットバンキングの口座を持っていなければあわせて開設するととても便利です。
手数料や、取扱い銘柄などで比較しているサイトがたくさんあるのでそれを参考に選びました。
だいたいどのサイトでもSBI証券と楽天証券が上位にきていたので、どちらにするか悩みましたが私が一番最初に開設したのはSBI証券でした。
決め手はネットバンキングもあることと、大手だからというとても単純な理由です。
楽天証券の方は、楽天カードユーザーなのと、主人に内緒でコッソリへそくりするために開設しました。笑

SBI証券ではNISA口座を開設して、楽天・全米株式インデックスファンド

楽天証券では、米国高配当株式インデックス・ファンドという投資信託を買っています。

 FX口座

外国為替証拠金取引(FX)をするためにはFX口座の開設が必要です。

私が現在運用しているのは、

・マネースクエアの自動売買「トラリピ」

・FXプライムbyGMOで「ユーロ・ズロチのサヤ取り」

の二つですが、はじめは、何をどう選んでいいのか情報が多すぎてよくわかりませんでした。

そもそも、FX取引を自分がやるなんて全くイメージしていなかったので、今でも不思議な感じです。

そんな、よくわからない状態から、どこからどう飛んで辿り着いたのか今や思い出せませんが、あっきんさん という方が書いている akilog というブログに出会いました。初心者にもとてもわかりやすくて、堅実な運用方法に安心感を覚えます。

あっきんさんのブログを読んでいると、どんどん色々な事にチャレンジしたくなります。年も同じでお子さんの年も近いので、勝手に親近感をもちつつ、ブログを見させてもらって勉強中です。

私が選んだ証券口座やFX口座はネットから申し込みができます。
どの会社も開設するには一週間程がかかります。会社によってはそれ以上かかることもあります。投資をやってみよう!と思ったら、すぐに証券口座を開設することをオススメします。

 

投資のイメージって悪いイメージじゃないですか?

自分で投資を始めるまでは、投資というのは お金をたくさん持っているごく一部の人がやる特別なもの だと思っていました。
損をするというイメージもありました。
ごく一般的な家庭で、投資をしていない両親のもとで育った私には一切なじみのないものでした。

たくさんのPCのモニターに囲まれたスペースで1日画面とにらめっこして売買するというイメージもあったので、子供が二人いて、一人は乳児で毎日がてんてこまいなのに、1日PCに張り付くなんて、できるわけないし、すごく勉強しなければできないものだと思っていました。

たった一年前の私の投資に対するイメージはネガティブなものしかありません。投資といえば株くらいしか知らなかったのに、こんなにも色々な方法があるのか!と知るたびに驚いています。

資産運用のマイルールというか方向性

色々な投資方法を知ることができましたが、何に、どれだけの金額を使うのか。
悲しいことに我が家には余裕資金は少額だし、投資にあまり時間はかけられません。
でもやるからには、少しでも利益が欲しい。
かなり欲張りです。
大きな金額でなくても運用できて、ほとんどほったらかしで良くて、多少は利益がある。
なるべくこの条件に当てはまるものに投資しています。
そして、いくら本を読んでもネットで調べても、実体験に勝るものはないと思ったので、やれそうだなと思ったものにどんどんチャレンジしています。調子に乗って痛い目に合わない程度にですが。

資産運用についての話も、洋服や化粧品のように気軽に井戸端会議できれば、どんどん情報交換できるのになあと少し残念に思う今日この頃です。

 

ABOUT ME
ユン坊
無職、2児の母。